婚活にかける費用はどのくらい?

  • 婚活にかける費用はどのくらい?

    • お金がかかることをするには、何事にも予算というものがあります。
      それは婚活も同じこと。

      婚活にわざわざお金はかけたくない。
      友達に紹介してもらうとか、職場やバイト先で出会えれば充分。

      そんなのんびり派の方なら、費用の心配も要らないかもしれません。

      もちろん、お金をかけない婚活も良いと思います。


      でも、職場など日常生活の中では出会いを望めなかったり、
      婚活がスムーズにいかなかったりする中では、
      やはり多かれ少なかれ費用をかける必要が出てくることも多いでしょう。


      婚活が成功するなら、いくら費用がかかってもかまわない!
      という方も中にはいるかもしれませんが、それにも限度があるもの。
      闇雲にお金を費やしているようでは、いくらあっても足りません。

      「婚活貧乏」にならないように、前もって費用のことを考えておきましょう。


      婚活にかける費用は、結婚したい相手によっても左右されます。

      高収入の相手、たとえば会社経営者、弁護士、医師などを望む場合は、
      費用も高めに予算しておく必要があります。


      そのような職業の人との出会いの場は、
      日常生活の中にそうそうあるものではありません。

      高収入高学歴の方を対象にしたパーティーに参加すれば、
      理想的な出会いに恵まれる可能性があります。


      ただ、そういったパーティーの会費は、
      一般的なものより高額な場合がほとんど。

      一般的な婚活パーティーは平均2,000〜6,000円ほどの会費ですが、
      ハイステイタスな男性限定の場合は1万円以上かかることもあります。

      また、服装もフォーマルなものなどに指定されていることもあるので、
      ふさわしいアイテムを持っていなければ、その洋服代も必要になりますね。


      さらに相手の両親に気に入られることを考えるなら、
      教室でマナーや料理などを学ぶ必要もあるかもしれません。

      いろんな可能性を考えて、婚活にかける費用を計画したいですね。


    ページのトップへもどる

Copyright (C)2012 必勝@婚活成功の秘訣 All rights reserved.