マナーを守る

  • マナーを守る

    • 婚活パーティーや合コンなどには、マナーがあります。

      マナーを守るのは基本中の基本。
      知らないうちにマナー違反をして嫌われた…なんて、絶対に避けたいところ。


      マナーといっても決して特別なことではなく、常識的なものがほとんどです。
      あんまり堅苦しく考えすぎないでくださいね。


      積極的に交際を申し込まれていても、ハッキリ返事をするのが難しい。
      会いたいと言われているんだけど、すぐに応えることができない。

      婚活をしていると、そんなことも出てくると思います。

      そういったときは、こちらも積極的に対応することをオススメします。
      多くの異性と接することでチャンスが広がり、
      婚活成功へと繋がるかもしれません。

      いろんな人を知ることはいい経験にもなって、
      今後の婚活にも役立ってくれるはず。

      接してみてお付き合いできないという場合は、自分に置き換えてみてください。

      もし自分が気になる相手にアプローチしている立場だとしたら、
      どうでしょう?
      いつまでも煮え切れない態度をされるより、
      ダメならダメだと言ってもらいたいと思いませんか?


      それはきっと自分を気に入ってくれた相手も同じこと。
      こちらが曖昧な態度をとっているようでは、
      相手はいつまでも次の恋愛に踏み切ることができません。

      イタズラに期待をもたせることはせず、
      丁重かつハッキリをお断りするのは婚活のマナーの一つです。


      合コンに誘われるのを待つ。
      誰かがイイ人を紹介してくれるのを期待する。
      結婚相談所に登録したから、あとはプロ任せ。

      そんなようでは、いつまでも婚活は進みません。

      結婚相談所などは結婚相手を探す手助けをしてくれたり、
      出会いの場を提供してくれたりはします。

      でも、結婚をするのは自分であって、
      最終的に相手を決めるのも第三者であってはいけないはずです。

      自分に合いそうな婚活パーティーを探す・合コンに参加してみる・
      紹介してくれた相手と会ってみる・
      習い事などをして出会いの場を増やすなど、
      自分からもアクションを起こすことが大切。


      婚活の主体は自分だということを忘れないでくださいね。

       

    ページのトップへもどる

パーティーパーティー
Copyright (C)2012 必勝@婚活成功の秘訣 All rights reserved.